グループウェア「サイボウズOffice10」とは

サイボウズOffice10(オフィステン)は社内の情報共有やコミュニケーションを支援するグループウェアである。

社内で行き交う情報はとても多く、煩雑になりがちである。そのため1つのツールに情報を一元管理し、情報を常に社内で共有できる環境が望ましい。

サイボウズOffice10は社内の情報を一元管理し業務を効率的に行うことができるシステムである。それではサイボウズOffice10について説明しよう。

続きを読む

マーケティングプラットフォーム「シャノン」とは

シャノンはリード管理やWebフォームの作成からセミナー・イベント管理などを行う多機能なマーケティングプラットフォームである。

Webマーケティングを中心としたシステムはあるが、セミナーやイベント管理などのオフラインでの活動も合わせて支援するシステムは珍しい。

そのため、あらゆるマーケティング施策を1つのシステムで完結させたいと考えている企業向けの製品であると言える。

それではシャノンについて説明しよう。

続きを読む

CRMを搭載したグループウェア「InfAjast」とは

InfAjast(インフアジャスト)はグループウェアをベース機能として顧客管理や営業支援を行うことができるシステムである。

企業がグループウェアと顧客管理システムなどを利用する場合、異なる製品を連携して利用することがほとんどであった。

しかし、InfAjastは1つのシステム上グループウェアや顧客管理機能、営業支援機能などを利用することができる。これにより社内で行き交う情報のほとんどをInfAjastのみで完結することができる。

それではInfAjastについて説明しよう。

続きを読む

業務効率化ワークフローシステム「WaWa Flow」とは

WaWa Flowは申請書の作成から回覧、承認や決裁そして管理に至るまでを一元管理することができるワークフローシステムである。

あなたの企業では申請書の処理や管理をどのように行っているだろうか。

従来の方法だと、紙ベースの申請書を課長や部長などの上長を回覧し、印鑑を押し承認し決裁に至るといった流れである。

しかし、この方法では申請書の決裁状況が見えづらかったり、運悪く承認、決裁者が不在であった場合、スムーズに承認をもらうことがない。

このように業務が滞ってしまうと、企業全体の業務スピードが落ちてしまう。

WaWa Flowはそれらの課題を解決するシステムである。

続きを読む

営業支援システム「WaWa Frontier」とは

WaWa Frontier(ワワ フロンティア)はクラウド型の営業支援システムである。

営業支援システムを利用することで営業マンと管理者がそれぞれで業務を簡素化することができる。

例えば営業マンの日々の日報やスケジュールの報告、商談の進捗状況などは従来管理者にメールや紙ベースなどで報告しなければならず作成に時間を費やしていた。

また管理者は各営業マンからの複数の報告に目を通し、進捗のチェックを行いその後のフォローを行っている。営業マンから異なったフォーマットで報告される内容の整理はとても複雑である。

WaWa Frontierは営業マンの報告業務を簡素化し、管理者が確認しやすいように報告内容を一元管理することができるシステムである。

続きを読む

案件・顧客管理データベース「WaWa D-Be」とは

WaWa D-Be(ワワ ディービー)はクラウド型のデータベースである。最近では多機能を売りにした顧客管理システムをよく目にするが、機能が多いことは必ずしもよいとは言えない。

なぜなら多機能な顧客管理システムは企業によっては利用しない機能も含まれており、不要な機能がシステムを運用しづらくなってしまうからである。また、コスト面でも高額になり自社の予算に合わず導入を断念する企業も少なからずある。

WaWa D-Beは顧客管理や案件管理のみに絞ったシンプルで利用しやすいシステムである。

それではWaWa D-Beの詳しい内容について説明しよう。

続きを読む

クラウド型顧客管理システム「CRMate」とは

CRMate(シーアールメイト)はお客様からの問い合わせや商談内容を顧客情報に紐付けて管理することができる顧客管理システムである。

顧客情報をExcelで管理していると、問い合わせ内容や商談内容が部署ごとで別々に管理されたり、顧客情報が煩雑になってしまったりと顧客に紐付いた管理を行うことが難しい。

CRMateはその様な課題を解決するシステムである。それではCRMateの詳しい内容について説明しよう。

続きを読む

クラウド型グループウェア「WaWa Office」とは

WaWa Office(ワワ オフィス)は社内の情報共有を円滑にするためのグループウェアである。

社内で行き交う情報はとても多く、社内告知や営業マンのスケジュール内容、個々に保有するお客様の連絡先など様々である。

それらの情報をグループウェアで一元管理することで、社内でのコミュニケーションを円滑にすることができたり、情報共有が容易になるなど業務を効率的に行うことができる。

それではWaWa Officeの内容ついて説明しよう。

続きを読む