日々の業務を効率化する「eセールスマネージャー」とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

eセールスマネージャーは営業マンの日々の業務を効率化する営業支援システムである。

営業マンの多くは営業日報などの報告業務に追われ、効率的な営業活動を行えていないのではないだろうか。

しかし、報告業務が疎かになると営業マンとマネージャーの情報共有がスムーズに行えず、機会損失を起こしてしまうことも少なくはない。

eセールスマネージャーは営業マンの報告業務を簡素化し、組織の連携をスムーズに行うことができるシステムである。それでは、eセールスマネージャーについて説明しよう。

eセールスマネージャーとは

eセールスマネージャーはソフトブレーン株式会社が提供するBtoB向けの顧客管理システムで、導入実績は約4000社以上である。主な機能は顧客管理や案件管理、ビジネスプロセス管理であるため、営業マンのみならず経営者やマネージャーも利用することができる。月額料金はメール配信数や顧客データ数ではなく、ユーザー数に応じて変動する。

営業マンはeセールスマネージャーを利用することで営業活動報告を簡素化することができる。また報告内容はeセールスマネージャー上にリアルタイムで反映されるため、マネージャーや経営者はスムーズな顧客管理やマネージメントを行うことができる。

eセールス_画像5(C)

eセールスマネージャーの機能

eセールスマネージャーの機能は主に下記のとおりである。

  • 営業現場の効率化
  • 情報の可視化
  • 情報活用

営業現場の効率化

eセールスマネージャーでは営業現場の効率化を行うことができる。主な機能はタイムライン、案件管理、情報共有の3つである。

タイムライン 営業マンの報告内容を顧客情報や履歴情報に紐づけて自動的に投稿することができる
案件管理 商談や案件に顧客や商品、見積もりなどを紐付けて管理することができる
情報共有 営業活動報告を案件顧客リストや予算実績表などに自動的に反映し、組織内で共有することができる

上記の機能は主に営業マン向けの機能である。

eセールスマネージャーはスマートフォンに対応しているので、商談の進捗状況を外出先でも報告することができる。また、案件管理では商談や案件ごとに顧客情報や商品などを紐付けて管理することができる。紐付けすることができる内容は下記のとおりである。

  • 顧客情報
  • 客先担当者
  • 商品
  • 代理店
  • 見積もり
  • 受注金額

上記の内容をもとに表やグラフなどのレポートにすることができる。

情報の可視化

eセールスマネージャーは商談進捗を可視化することができるため、見込み売上の把握などを行うことができる。営業プロセスの確認や分析を行うことができるため経営者や責任者向けの機能であると言える。主な機能はプロセスマネジメントと分析・集計の2つである。

ビジネスプロセス管理 営業活動のプロセスを可視化し、進捗確認をすることができる
分析・集計 営業活動で収集した情報を見たい内容ごとに集計・分析することができる

プロセスマネジメントでは営業活動の受注までのプロセスを可視化することで、営業進捗の確認や軌道修正を行うことができる。分析・集計機能では営業活動で収集した情報を集計し、分析することができる。集計や分析をすることができる内容は予算実績や商談内容の分析、営業マンの活動実績の比較などである。

情報活用

eセールスマネージャーでは顧客情報を一元管理することができ、組織で共有することができる。主に営業活動のPCDAサイクルを組み立てる機能であるためマネージャー向けの機能であると言える。主な機能は下記のとおりである。

マネージャー支援 営業マンからの日報の確認や商談進捗管理などを行うことができる
マーケティング 商談案件の管理・共有・検索をすることができ、分析やターゲティングを行うことができる
顧客管理 顧客情報を一元管理することができる
人脈管理 獲得した名刺をスマーフォンやスキャナで簡単にテキスト化し顧客データベースに取り込むことができる

次にeセールスマネージャーの料金について説明しよう。

 

eセールスマネージャーの料金

eセールスマネージャーの料金はクラウドとオンプレミスの2つのタイプから選択することができる。クラウドは月額料金型であり、オンプレミスは買取り型である。

また、タイプごとに機能や料金が異なる3つのプランがあるため自社のニーズに合った機能を選べば良いだろう。さらに各プランの中でも利用しない機能を省くことで割引を受けることができる。割引することができる機能やプランごとで利用することができる機能は多岐に渡るため詳細はソフトブレーン株式会社に問い合わせてほしい。

各タイプの料金内容は下記のとおりである。

クラウド(月額料金制)

プラン名 スケジュールシェア ナレッジシェア スタンダード
月額料金 1,000円/ユーザー 6,000円/ユーザー 11,000円/ユーザー

クラウドはハードウェアの導入は行わず、月額レンタル式でシステム環境を貸し出すタイプである。クラウドは1ユーザーあたり最低月額料金1,000円から利用することができる。

クラウドのメリット

  • 初期コストがオンプレミスよりも安い
  • クラウド型であるため、セキュリティーなどのシステム運用に負担がかからない

クラウドのデメリット

  • 長期期間(約2年以上)使用すると、オンプレミスに比べコストがかかる

クラウドを推奨する企業

  • ユーザー数が50名未満
  • システム部門が不在
  • 初期コストを抑えたい

続いてオンプレミスについて説明しよう。

オンプレミス(買取り型)
プラン名 スケジュールシェア ナレッジシェア スタンダード
買取価格 15,000円/ユーザー 85,000円/ユーザー 135,000/ユーザー

オンプレミスは自社にサーバーを導入し運用を行うタイプである。

オンプレミスのメリット

  • 長期利用するとクラウドより割安
  • 自社で利用している既存のシステムとの連携や追加機能などのカスタマイズがクラウドよりも柔軟に対応することができる

オンプレミスのデメリット

  • 初期コストがクラウドよりもかかる
  • システムの運用・維持に人件費が発生する

オンプレミスを推奨する企業

  • ユーザー数が50名以上
  • 既存で利用しているシステムがある
  • クラウドのセキュリティーに不安を持っている
  • セキュリティー上外部にデータを預けられない
  • ランニング費用を抑えたい

各タイプは自社の環境に合わせて選択しよう。また、どちらを選択しても運用の途中で変更することができる。

 

初期導入コンサルティング

eセールスマネージャーを提供するソフトブレーン株式会社は導入前のコンサルティングや説明会を行っている。コンサルティングを受けることは必須ではなたいめ、あくまで導入後の運用に不安を抱える企業は申し込めば良いだろう。

初期導入コンサルティング費用

コンサルティング
プラン
料金 導入期間 主な内容
Aプラン 4,000,000円 2.5〜3.5ヶ月間 フォロー3ヶ月間 プロセスマネジメント研修 マネジメント定着研修 導入打合わせ 操作説明 定着フォロー
Bプラン 3,000,000円 2.5〜3.5ヶ月間 フォロー3ヶ月間 プロセスマネジメント研修 導入打合わせ 操作説明 定着フォロー
Cプラン 2,500,000円 2〜2.5ヶ月間 フォロー3ヶ月間 導入打合わせ 操作説明 定着フォロー
Dプラン 1,250,000円 〜1.5ヶ月間 フォロー3ヶ月間 導入打合わせ 操作説明 定着フォロー

コンサルティング料金は高く設定されているため、社員数の多い企業向けであると言える。

 

eセールスマネージャーの導入事例

eセールスマネージャー導入している企業の一部を紹介しよう。

SBSロジコム

さわやか信用金庫

大阪ガス

イシグロ株式会社

 

まとめ

eセールスマネージャーを利用することで営業マンの日報や活動報告をもとに管理者は欲しい情報を得ることができ、営業活動をスムーズに行うことができる。

料金面では自社のシステム運用方法に柔軟に対応しており、自社のコストに合った導入方法を選択することができる。

また、企業がスムーズにeセールスマネージャーを導入できるように手厚いサポートサービスも用意されているため、初めて営業支援システムを導入する企業も安心して運営開始することができるのではないだろうか。

eセールスマネージャーは長期間利用することを前提に導入を検討してみるのが良いだろう。

 

広告

この記事を書いた人

情シスくん
情シスくん
システム製品の紹介記事を担当しています。
様々なシステム製品を皆様に知っていただくために、幅広い種類のシステム製品についてご紹介しています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

無料Ebook : 情シス式マーケティング
見込客情報を収集し最大限活用することで
売上を倍増させるための全手法

顧客管理システムやマーケティングオートメーションなどのテクノロジーについて調べているがよくわからないと悩んでいませんか?本書は弊社やクライアント様が顧客情報をフル活用して下記の内容を実現します。

・1人あたりの生産性が1.5倍になる方法
・従来の100倍の見込客とコミュニケーションを取り続ける方法
・マーケティングオートメーションの全て

など、セールスパーソンが効果を実感できる具体的な施策内容を全27ページに渡って詳細に説明しているものです。
是非、貴社のマーケティングにもご活用ください。


無料Ebookをダウンロード