おすすめのアンケート制作ツール7選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

アンケートを利用してユーザーの声を聞くことは、とても重要である。

商品開発の参考にしたり、セミナーの改善、Webページの向上などアンケートの活用方法は様々である。

しかし、アンケートの作成と管理を行うのは一苦労である。また、多くのユーザーの声を集めるためには、何かしらの工夫をしなければならない。

そこで、今回はアンケートの作成から集計を行うことができる「アンケート作成ツール」を紹介する。

アンケート作成ツールとは

アンケート作成ツールとは、Web上でアンケートを作成し、メールやWebサイトに設置することができるツールである。また、回答を元に分析を行うツールもあるため、アンケートの作成から管理までを効率的に行うことができる。

 

また、インターネットを活用することで、短時間で多くの回答を得ることができるのもメリットである。例えば、「東京在住」の「40代男性」、「管理職以上」などターゲティングしたユーザーに対してもアンケートをとることができるようにもなる。

この他にも、アンケート業務の効率化やペーパレス化を図れるなど、多数のメリットがある。

 

アンケートにもWebサイト訪問者へのアンケート、サミナー参加者へのアンケート、ユーザーの意識調査など様々である。

そのため、自社で行いたいアンケートに沿ったツールを選ぶべきである。

 

それでは具体的にどのようなツールがあるか紹介しよう。

 

おすすめのアンケート制作ツール7選

今回紹介するアンケート制作ツールは下記の7つである。

  • Questant
  • Survey Money
  • 忍者アンケートツール
  • CREATIVE SURVEY
  • Google フォーム
  • MOMONGAWeb
  • Research+

それでは順に説明しよう。

 

Questant

questant

アンケートの作成は流れに沿って入力していくだけである。質問形式はラジオボタンや複数選択型のチェックボックス型など、質問の内容に応じて選択することができる。

作成したアンケートはURLやQRコードで自動発行され、メールやSNS、Webサイトに貼り付けて利用することができる。

集計結果は棒グラフや円グラフなど様々形式で表示され、内容を把握しやすい仕様になっている。

Questantは無料プランもあるため、仕様感を確かめるために利用するのも良いだろう。

 

 

Survey Money

surveymonkey

Survey Moneyは15種類以上のアンケート形式を選択することができる他、アンケートのカスタマイズも行うことができる。

アンケートに企業ロゴや画像を挿入することで、企業ブランディングを行ったり、回答者がわかりやすいアンケートを作成することができる。

 

Survey Moneyにはスキップロジック機能が搭載されており、アンケートの回答によって、アンケートの流れを分岐させることができる。これにより、その回答者にとって関係のない質問を表示しないようにすることができるのである。

集計した回答を分析し、レポートにすることができる。

 

忍者アンケートツール

%e5%bf%8d%e8%80%85%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%83%88

忍者アンケートツールは無料のWebサイト向けのアンケート作成ツールである。

アンケートは自由にカスタマイズ可能で、タグを自社Webサイトに貼り付けるだけで簡単に利用することができる。集計結果は棒グラフと円グラフで表示される。

忍者アンケートツールは、自社ブログにアンケートを設置したい時などに役立つツールである。

 

CREATIVE SURVEY

creative-survey

CREATIVE SURVEYは、簡単に美しいアンケートフォームを作成することができる。

アンケートの作成はドラック&ドラッグで行い、ユーザーへのアンケート内容や自社アンケートの内容に沿ってデザインも変更することができる。

美しいデザインのアンケートを作成することで、回答者が飽きないアンケートフォームになるだろう。

集計結果はリアルタイムで集計されグラフ化される。

さらに、CREATIVE SURVEYはデザインに力を入れているため、デザインの分析(ヒートマップ)も行うことができる。

CREATIVE SURVEYは無料プランがあるため、一度試しに利用するのが良いだろう。

 

Google フォーム

google-%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%83%a0

Googleが提供するアンケートフォームである。Googleアカウントを持っていれば、アンケートの作成を行うことができる。

アンケートはGoogleドライブから作成し、結果はスプレッドジートに反映される。

そのため、アンケートの作成からアンケート結果まで全てGoogleで行うことができる。

 

MOMONGA

momonga

MOMONGAは、自由度の高いアンケート作成ツールである。iPadでも利用することができ、アンケートと電子カタログを合わせて利用することができる。

アンケート内容は、回答に合わせて分岐させることができるため、回答者にとっても回答しやすいフォーマットを作ることができる。

 

Web Research+

webresarch

Web Research+は顧客だけではなく、企業や社内などに向けたアンケートを作成することができる。

機能が充実しており、条件分岐やアンケート回答者にAmazonギフトカードなどを発行するインセンティブ自動発行機能、参加・予約人数を管理し、受付を行うリザーブ機能など、多種多様な機能が搭載されてる。

 

まとめ

アンケート作成ツールを活用すれば、他社に依頼してアンケートを行うこともなくなる。

他社に依頼するより、ツールを利用する方が経費を抑えることができ、思い通りのアンケートを即座に作成できる。

 

セミナーをよく開く企業やマーケティングを精力的に行っている企業は、ぜひ導入してみてはどうだろうか。

広告

この記事を書いた人

情シスくん
情シスくん
本サイト「情シス」編集長、マーケティング担当。
マーケティングの視点から、様々なクラウドサービスについて執筆しています。
気になるシステム、サービスがありましたらお気軽にお問い合わせください!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

無料Ebook : 情シス式マーケティング
見込客情報を収集し最大限活用することで
売上を倍増させるための全手法

顧客管理システムやマーケティングオートメーションなどのテクノロジーについて調べているがよくわからないと悩んでいませんか?本書は弊社やクライアント様が顧客情報をフル活用して下記の内容を実現します。

・1人あたりの生産性が1.5倍になる方法
・従来の100倍の見込客とコミュニケーションを取り続ける方法
・マーケティングオートメーションの全て

など、セールスパーソンが効果を実感できる具体的な施策内容を全27ページに渡って詳細に説明しているものです。
是非、貴社のマーケティングにもご活用ください。


無料Ebookをダウンロード