SFA/CRM・グループウェア「ナレッジスイート」とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SFA/CRMシステムの1つであるナレッジスイート(Knowledge suite)は、SaaS型の総合ビジネスアプリケーションである。

国内には多種多様な顧客管理システムが存在するが、顧客管理システム(CRM)と営業支援システム(SFA)、グループウェアを一体型とした総合プラットフォームはそこまで多くはない。

それではナレッジスイートについて説明しよう。

ナレッジスイートとは

ナレッジスイート2

ナレッジスイートはナレッジスイート株式会社が提供する顧客管理や営業支援、グループウェアとして利用することができる多機能なシステムである。そのためナレッジスイートのみで営業マンの活動や社内の業務を円滑に進めることができる。月額料金はユーザー数や顧客データ件数に応じることなく、一律の料金で何名でも利用することができるのが特徴である。

次にナレッジスイートの機能について説明しよう。

 

ナレッジスイートの機能

ナレッジスイートの機能は顧客管理・営業支援機能とグループウェア機能に大きく分けることができる。また、顧客管理・営業支援やグループウェアの中にも多くの機能がある。

主な機能は下記の通りである。

 

顧客管理・営業支援機能

  • GRIDY SFA /顧客管理、営業支援
  • GRIDY 名刺CRM /名刺デジタル化サービス
  • GRIDY メールビーコン / メール配信エンジン
  • GRIDY BI / 集計レポーティング
  • GRIDY リードフォーム / Webフォーム作成
  • GRIDY CENTER / 問い合わせ管理

 

グループウェア機能

  • GRIDY グループウェア / スケジュール・文書管理
  • GRIDY メール / メールサーバー

それでは順に説明しよう。

 

顧客管理・営業支援機能

GRIDY SFA

GRIDY SFAでは顧客管理から営業支援を行うことができる。また案件の集計や売上目標などの進捗管理などの集計・分析機能も搭載されいる。

顧客管理機能

顧客管理 顧客の情報を管理することができる
顧客担当者 顧客の担当者情報を管理することができる
営業報告 営業報告を作成・管理・共有することができる
問い合わせ管理 顧客からの問い合わせ内容を管理することができる
ソリューション 問い合わせに関するFAQを管理することができる
キャンペーン 流入経路管理と施策の投資対効果を管理することができる

営業支援機能

商談 受注、失注を含むすべての商談の見込み売上などを管理することができる
商品 商品情報の登録・管理を行うことができる
契約 受注時の契約内容を管理することができる

顧客管理機能では担当者や営業報告などを顧客情報に紐付けて管理することができる。

また、営業支援機能を利用することで受注見込みや商談の詳細情報を組織全体で把握することができる。

 

GRIDY 名刺CRM

GRIDY 名刺CRM は顧客の名刺情報をスキャンしナレッジスイートの顧客データベースに取り込むサービスである。

営業マンが日々交換する名刺の情報をシステムへ手打ち入力するには膨大な時間がかかってしまう。

GRIDY 名刺CRMを利用すれば、煩雑な名刺をスキャンするだけでデータ化することができる。そのため、顧客情報を入力する業務が大幅に省かれる。

具体的な利用方法はPCに専用アプリケーションをインストールし、市販のスキャナーで名刺を読み込むだけで名刺情報を顧客管理データベースに取り込むことができる。

 

GRIDY メールビーコン

GRIDY メールビーコン はメールマーケティングを行うための機能である。

顧客の属性や商談のステータスから対象顧客を抽出しメール配信を行うことができるため、顧客ごとに適切なアプローチを行うことができる。

また、メール内に記載したURLのクリック数の把握やクリックした顧客はリスト化される。送信予約も行うことができるため、URLクリック数の多かった時間帯などを狙ってメール配信することもできる。

 

GRIDY BI

GRIDY BIは商談情報などの集計・レポーティングを行う機能である。集計した内容は円グラフや棒グラフ、折れ線グラフで表示することができ状況が一目でわかるようになっている。また、レポートはPDF出力、CSVダウンロードすることができるため、会議資料も簡単に作成することができる。レポートにはフリーハンドで書き込みすることができ、書き込んだ内容もPDF出力することができる。

 

GRIDY リードフォーム

GRIDY リードフォームは簡単にWebフォームを作成する機能である。特別な知識がなくても、手順に沿って入力するだけでWebフォームが完成する。また、アクセス数の集計や回答数の集計をリアルタイムに行う機能も搭載されている。さらに設問別の集計や回答状況推移など様々な条件で集計することもできる。

問い合わせ内容やアンケートの回答は顧客情報と紐付けて管理することができる。

 

GRIDY CENTER

GRIDY CENTERは問い合わせを管理する機能である。様々な経路で流入してくる問い合わせを一元管理することができる。また、対応状況はフォルダーごとに管理させ確認することができるため、対応漏れを防ぐことができる。

 

グループウェア機能

GRIDY グループウェア

GRIDY グループウェアは社内のコミュニケーションを円滑に進めるためのグループウェア機能である。スケジュール管理などの基本機能や社内メッセージなどのコミュニケーション機能、ワークフローなどの業務管理関係機能が搭載されている。

基本機能

スケジュール管理 個人や部門でのスケジュールを共有することができる
設備予約 会議室などの使用状況を共有することができる
ファイル 様々なファイルを共有、管理することができる
メール 既存のメールアカウントで利用することができるWebメーラー

コミュニケーション機能

メッセージ チャット形式で社内メールを行うことができる
トピック 組織内で社内告知などを掲示することができる
レポート提出 報告書などを複数のメンバーに提出することができる
議事録 議事録を作成し、社内外で共有することができる
メモパッド メモ帳機能
プロジェクト プロジェクトごとのタスクや進捗を共有することができる
ToDo 他のメンバーへToDoの依頼を行うことができる

業務管理関係機能

ワークフロー 申請書などの承認フローの作成を行うことができる
電話メモ 入電があった際のメモを取ることができ、自動メールで転送することもできる
タイムカード 勤怠管理を行うことができる
アドレス帳 個人のアドレス帳を共有することができる
備品管理 社内の備品を管理することができる

ナレッジスイートは大変機能の多い製品である。機能が多いことで個人や部門ごとで利用しない機能も含まれてしまう可能性がある。そこでナレッジスイートは機能が煩雑になってしまわないように、利用しない機能を減らすカスタマイズを行うことができる。

また、減らした機能は料金をかけずに増やすことができるため、業務内容に応じて機能を増減させることができる。

一部の機能はナレッジスイートのアプリを利用することで、スマートフォンからでもアクセスすることができる。そのため営業マンが外出先からでも情報の取り出しや営業報告などを行うことができる。

 

ナレッジスイートの月額料金

ナレッジスイートの月額料金はグループウェアプランとSFAスタンダードプラン、SFAプロフェッショナルプランの3種類ある。それぞれのプランごとで利用することができる機能が異なる。

プラン名 グループウェア スタンダード プロフェッショナル
月額料金 6,000円 50,000円 80,000円
機能

グループウェア

GRIDY 

グループウェア

GRIDY SFA

GRIDY 名刺CRM
(毎月500枚 まで)

GRIDY
リードフォーム

GRIDY
メールビーコン

GRIDY BI

GRIDY
グループウェア

GRIDY SFA

GRIDY 名刺CRM
(毎月1,800枚 まで)

GRIDY
リードフォーム

GRIDY
メールビーコン

GRIDY BI

GRIDY CENTER

ナレッジスイートは利用ユーザー数無制限である。そのため月額料金はユーザー数や顧客データ件数に応じて変動することはなく、基本的に各プランで設定されている月額料金のみだけである。

 

導入事例

ナレッジスイートを導入している一部の企業を紹介しよう。

 

まとめ

ナレッジスイートの強みはユーザー数が無制限であることと、多機能であることだろう。多機能であることがユーザーにとって利用しづらくしてしまうこともあるが、ナレッジスイートは機能を減らすカスタマイズで対策をとっている。

料金もユーザー数や顧客件数に左右されないため、導入した企業は安定した運用を行えるのではないだろうか。

ナレッジスイートは定期的に全国でセミナーを開催しているので気になる方は一度参加してみてはいかがだろうか。

 

広告

この記事を書いた人

情シスくん
情シスくん
システム製品の紹介記事を担当しています。
様々なシステム製品を皆様に知っていただくために、幅広い種類のシステム製品についてご紹介しています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

無料Ebook : 情シス式マーケティング
見込客情報を収集し最大限活用することで
売上を倍増させるための全手法

顧客管理システムやマーケティングオートメーションなどのテクノロジーについて調べているがよくわからないと悩んでいませんか?本書は弊社やクライアント様が顧客情報をフル活用して下記の内容を実現します。

・1人あたりの生産性が1.5倍になる方法
・従来の100倍の見込客とコミュニケーションを取り続ける方法
・マーケティングオートメーションの全て

など、セールスパーソンが効果を実感できる具体的な施策内容を全27ページに渡って詳細に説明しているものです。
是非、貴社のマーケティングにもご活用ください。


無料Ebookをダウンロード