システム

ファイル共有サービスのメリット・デメリット

クラウドサービスが普及したことで、様々な業務効率が向上した。その中の1つにファイルの共有がある。
従来、資料や請求書などのファイルはメールでやりとりされており、その作業は決して効率的とは言えなかっただろう。
そこで今回はファイル共有サービスのメリットについてまとめた。
 

続きを読む

CRMシステムの効果検証する際に評価したい5つのポイント

CRM(顧客管理)システム導入の評価基準は「システム導入で売上を作れたか」や「名刺情報を効率的に格納できているか」だけではない。
 
これらの評価基準も、もちろんポイントとなるがCRMシステムの特性上、すぐさま狙った効果が現れることは限らないのである。
そのため、システムベンダーとの契約更新時期で自社がCRMシステムを継続して利用するか、解約する(または、別の製品に乗り換える)のかを判断しづらいのが現状である。
 
そこで、この記事では、現状のシステム運用がうまくいっているか評価する際のポイントについてまとめている。
契約更新が近い、現状のシステム効果に疑問をもっている企業は参考にしてほしい。
 

続きを読む

社内SNS活用による5つのメリット

グループウェア製品に搭載されていたり、スマートフォンのアプリケーションなどで社内SNSが人気である。
多くの企業が何かしらの社内SNSを利用し、社内でのコミュニケーションをとっている。
それでは、話題の社内SNSのメリットについて説明しよう。
 

続きを読む

CRMシステムの導入に向いていない企業の5つのポイント

CRMシステムはビジネスの現場においてとても便利なものである。
今まで人力で行っていた顧客の管理や、メルマガなどのマーケティング施策も自動化できてしまう。
 
しかし、CRMシステムはどの企業にも等しく向いているとは限らない。システムを導入してうまく運用できていなければ、コストの無駄遣いになってしまう。
そこで今回はCRMの導入に向いている企業と向いていない企業のポイントについて説明しよう。
 

続きを読む

勤怠管理システムのメリットと打刻方法まとめ

勤怠管理の打刻方法は主にタイムカードが主流であった。しかし、最近ではクラウド型の勤怠管理システムの方が多く利用されている。

その理由として、勤怠管理システムはタイムカードに比べ人件費などのコストを削減しつつ、効率的に勤怠管理を行うことができる。

そこで、今回は勤怠管理システムを知る上でシステムではどのような打刻方法があるか説明しよう。

続きを読む

グループウェア 人気4製品の機能・料金を徹底比較

グループウェアは企業にとって、必要不可欠なものになった。

グループウェアにはチャットやカレンダー共有などの機能が含まれており、社内のコミュニケーションを円滑にし、業務を効率化することができる。

現在は多数のグループウェア製品が提供されており、自社に合った製品を選択するにも多くの時間を要する。

そこで今回は人気のグループウェアの特徴を説明し、比較した。

自社にグループウェアを導入する際の参考にしてほしい。

続きを読む

顧客管理システムに自社ノウハウを構築し教育に活用する方法

顧客管理(CRM)システムは顧客情報を蓄積し、情報をもとに顧客へ最適かつ効果的なアプローチの支援を行うシステムである。

顧客管理システムを導入し、業績の向上や業務を効率化した企業は多数ある。

さらに顧客管理システムには情報の蓄積の他に、「自社ノウハウの蓄積」を行うことができると言った側面もある。

続きを読む

クラウド型の勤怠管理システム4製品を徹底比較

スタッフが多い企業や店舗展開を行っている企業の勤怠管理は、タイムカードやエクセルではなく、勤怠管理システムが主流になっている。

勤怠管理システムは多く提供されており、どのシステムが自社にとって使いやすいか精査するのも一苦労である。

そこで今回は、人気の勤怠管理システム4製品について「特徴」「機能」「デザイン」「料金」を説明し、最後に比較している。

続きを読む